fbpx
解決された方のお声

ゆとりローンの「ゆとり期間」が終了。返済が12万円から18万円に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ご相談内容

自宅となる新築マンションを購入したNさん。購入当時は家賃14万円の賃貸マンションに住んでおり、毎月12万円の返済は苦ではありませんでした。勤務先は毎年昇給しており、勧められるままに「ゆとり返済(ゆとりローン)」で住宅ローンを組み自宅を購入。5年後に業績悪化から昇給は停止した状態でローン返済は18万円に急増しました。足りない時は貯金から住宅ローンを返済していましたが、自宅を購入して14年目に住宅ローン滞納が始まりました。

ご提案内容と解決方法

ご相談いただいた際には住宅ローンの滞納は6ヶ月目。「期限の利益喪失」に関する通知がきっかけでした。債権者が複数いたため交渉は難航しましたが、ご相談いただいてから5ヶ月間で任意売却を行うことができました。Nさんは安定した収入があるため、債権者とは月々3万円の返済を行うことで合意しました。

任意売却後の生活とご感想

現在は近くのアパートに引越しされたNさん。家賃7万3,000円と返済3万円の合計10万3,000円は順調に支払いができています。お子様の学区域も変わらなかったため、今までと同様の環境で生活されています。
「任意売却のことはインターネット検索で知り、自宅を失うという恐怖が強かったのですが、終わってみると住む家が変わっただけで今まで通りの生活が送れています。何より住宅ローンの支払いを心配しなくて良いので、気持ちが楽になりました。」

コメントを残す

*

CAPTCHA